スポンサードリンク

【マッコーの一行マインド】貯金しない人こそお金持ちになる

よく私は、貯金が無いのに自称パチプロなどとバカにされることがありますが、「貯金の金額」と「パチンコの実力」とは全く話に関係性が無いのです。

まずお金の本質を理解している人は貯金しません。
勿論、私は貯金は全くありません。
にほんブログ村 パチンコブログ パチプロへ

お金は使わないと効果を発揮しないわけですから、60歳まで働いてお金を貯め続けて60歳になってから使おうとしたら使うものが無くて使いきれないまま人生終わってしまいます。

60歳になってからシャワー行って使おうとしても、その頃にはすでにアレの欲がなくなっている頃ですから、結局お金とアレだけ貯まって定年になってしまいます。

お金は死んでから使うことができません。
生きてる時しか使えないのです。

そのため、如何に上手くお金を使いきれるかが、生涯的資産を作るカギになります。

お金を使う行為には「浪費」「消費」「投資」の3種類あります。

「浪費」とは、金額に見合わないものにお金を使うこと。

「消費」とは、お金を金額同等の価値のモノに引き換えること。

「投資」とは、金額以上の見返りのある価値のモノに引き換えること。

つまり、如何に「投資」を出来るかが将来的に資産家になるカギです。

例えば、
パチプロで移動手段が原付で行ける範囲が3件ぐらいなら、車を買って30件ぐらいに広める。

アドセンスやアフィリエイトをやりたい人は勉強するために商材を買い、外注を雇ったり、ツールや有料コンテンツなど、収入を加速させる為のものには有り金全部はたいても良いと私は思ってます。

その他にも商売を始める為や、不動産投資など、様々な「投資」があります。

この「投資」が多ければ多いほど将来的に資産が作りやすくなります。

特にネットビジネス関係の商材、外注、ツール、なんかは、お金をかけたくないと言う人がいますが、買って後悔するより、買わないで後悔する方が痛いです。

「こんな良いツール何でもっと早く買わなかったんだろ」
「何であの時買うのをためらってしまったんだ」
と思うぐらいなら、買わないで後悔より買って後悔の方がよっぽどマシです。

そもそもお金は使うためにあるものですから、買って後悔するより買わないで後悔する方がリスクが大きいのは言うまでもないですがね。

これが【貯金しない人こそお金持ちになる】です。

メルマガ

*メールアドレス
*名前

コメントを残す





6 − 二 =