スポンサードリンク

都会から田舎へ。立回り方の違い

東京から去り、田舎の静岡に戻ってきて1週間経ちました。
にほんブログ村 パチンコブログ パチプロへ

やはり東京では日当三万とかちょくちょく打ててましたが、静岡では日当二万すら夢台と言えるほど全く開いてないです。
そのばわい(←なぜか変換できない)ハイエナがメインになってきます。

これまで都会ではパチンコの高日当の台を探す&スロットの設定狙いがしやすい反面、ハイエナはしにくかったです。

しかし田舎では車で移動するため、閉店チェックに行くのが楽で、ライバルも弱く宵越し狙いがしやすい。
都会で電車移動だと閉店チェックのためにわざわざ電車でハイエナの下見しに行かないですよねf(^^;
下見したとしても次の日はパチンコ狙いに違う地域の違う店に行くわけですから、結局閉店チェックしても無意味になるケースがほとんどです。

なので田舎は宵越し狙いしやすく、当日ハマりだけでも期待値2000円位の台は結構簡単に拾えます。

元々昔は地元でパチンコやスロの設定狙いやハイエナもバランス良くやれていたので、基本どんな状況、どんな立回りも対応出来るので全然食っていけます。

言うても俺様、清志塾生1の最強パチプロですから!!

まとめると
都会のメリット▼
・店の数が多い
・選択肢が広い
・探せば日当三万超えあり可能性が無限大

田舎のメリット▼
・車の移動が楽で閉店チェック行きやすい
・ライバルが弱い
・当日狙いでも2000円ぐらいの台が簡単に拾える

ま、要するにハイエナしやすいてことです。
しかしハイエナは周りのお客さんやていいん(←なぜか変換できない)から白い目で見られるので、早いとこネットで稼いで東京に最上京できればと思います。

メルマガ

*メールアドレス
*名前

コメントを残す





× 一 = 1