スポンサードリンク

【夏の読書感想文】「パチンコで生きていく技術」を読んだ感想

image

今回は僕のブログの横に貼ってある「パチンコで生きていく技術」の感想を書いてくださいと要望をいただきました\(^o^)/

僕はパチンコライターさんや、有名なパチプロにあまり詳しくないのですが、なんとなくこの本に興味を持ち買ってしまいました(笑)

この本は有名なパチプロの方にインタビューして語ってくれたことが書かれています。
にほんブログ村 パチンコブログ パチプロへ
にほんブログ村

ヒロシ・ヤングさん
デラ☆とよまるさん
内田玉吉さん
桜井ジュンさん
マコトさん
たまご君さん
にインタビューした内容が書かれています。

パチプロになったきっかけを、産まれた時からの生い立ちからパチプロになるまでの流れを語ってて、ヒロシヤングさんは小中学校の成績や学校生活、未成年の時に軽いノリで度胸試しみたいな感じで友達とパチンコ屋に行ったのが始まりで、それからプロになるまでの流れまでリアルに語っていて、ん~なんか僕がパチンコデビューする時と共感できますね~(笑)

デラ☆とよまるさんは7年ほど前までの立ち回りを濃く語ってますね。これは僕がパチンコデビューした当初でこの当時僕はまだ初心者で養分だったので、あーあのときしっかり立ち回ればこんな美味しかったのか~、と当時養分だった自分がなんか悔しいですね(;´д`)
デラ☆とよまるさんがマコトさんのことも語ってて、マコトさんは全ての行動、それに対する所要時間など全てを金に換算するそうです(゜ロ゜;

桜井ジュンさんはパチプログループのボスをやってて、人をまとめるのがとても上手です。
打ち子にも敬意を持って対等の立場で接していき、打ち子と雇い主との信頼関係を築いて上手くやりくりしていくと言う、やっぱこういう人に雇われたいですよね~。
やっぱ金払ってる側が偉いとか勘違いしてる輩の下では誰も働きたがらないですよね~。

ゴト師のたまご君さんは、昔やったゴト行為について詳しく語っています。今はなかなかいないですが、昔はゴトが平気で通用してゴト師が大勢いたんですよね。今は皆正攻法できっちり期待値計算して、時代は変わったもんですな~(´・ω・`)

読書感想文いかがでしたか?実は僕感想文書くの苦手であまりまとまってないかもしれないですが、ご興味を持たれた方は良かったら是非読んでみてください( ・∇・)

メルマガ

*メールアドレス
*名前

コメントを残す





八 + 1 =