FXトレードはパチプロに向いていると言うのは本当か?パチプロを10年以上やった俺がFXを始めて思ったこと

最近FXを始めるパチプロをよく見ます。

と言うよりパチプロは他のことを学ぼうとするので大体のパチプロが手を出す副業がネットビジネス、せどり、FXあたりが多いです。

まあ定番の副業ですがw

そんな中、FXはパチプロに向いていてパチプロがFXをやるとみんなすんなり覚えて勝てるようになるとか、パチンコと同じ要領でいけるとかよく耳にします。

果たして本当にそんな簡単にいくだろうか?

そこで今回はパチプロを10年以上やった俺が最近FXを始めて思ったこと、それが本当なのかどうか思ったことを正直に書きます。

FXは人によって手法が違う

パチンコは正しい勝ち方に正解があり、ググって調べれば誰でも勝ち方を知ることが出来ます。

勝ち方や手法が全員に共通しているので極端な話、パチプロと同じことをマネするだけで勝てるようになります。

しかしFXは人によって手法が違うのです。

自分で過去のチャートからあらゆる手法をバックテストして検証して自分の中でこの手法ならいける!って思った手法がその人にとっての勝ち筋になると思います。

しかし自分で編み出した手法や勝ち筋を公開するお人好しなんかいる訳がありません。

それぞれ自分で検証していくしかなく、自分にとって正解だと思う手法も人によっては不正解だったりするところも難しいところです。

そのことから勝ち方に正解が無いように思えて取っ付きにくいです。

 

 

期待値感覚が掴めない

よくパチプロ出身のFXトレーダーはFXはパチンコと同じ期待値理論だとよく言います。

例えば

10pips負けるか20pips勝つかで勝率40%の勝負

10pips負けるか15pips勝つかで勝率50%の勝負

10pips負けるか10pips勝つかで勝率60%の勝負

こういう勝負をやり続けたらトータルで勝てるというのは分かります。

が、俺が前からずっと疑問に思ってる事は、

勝率のパーセンテージの数字はどっから出てくるねん?!

と思うわけですよ。

「バックテストして勝率60%の検証結果が出た。だからこの手法なら勝率60%だ。」

は違うと思うんですよね。

なぜなら過去のチャートの検証でそうなっただけで、未来のチャートもその通りになるとは限らないからです。

その勝率60%の手法でエントリーする度にその60%の抽選はどこで抽選してるんですか?

エントリーする度に証券会社が「あなたのポジションは勝率60%です」とか教えてくれるのでしょうか?

公式で発表していない確率、自分で検証して出したとかぶっちゃけ何も信憑性がないと思います。

一方パチンコは

・確率もメーカーが公表している

・1kあたりの回転数も何発打って通常何回回したかで計算できる

・出玉もジェットに流したとき当たりのラウンド数を割れば1ラウンド何個の出玉か計算できます。

用はパチンコは計算すれば全ての数字が出揃うので期待値いくらの台なのかが正確に解ります。

以上のことからパチンコは期待値がハッキリ見えるのに、FXの期待値はあまり正確性が無いなと思います。

 

感情的になりやすい

よくFXで勝ってる人は感情を切り離して機械的にトレードすると言います。

パチプロも機械的でマンネリ化し、1日単位の勝ち負けを全く気にせず期待値のある台を毎日淡々と回す作業をします。

ではパチンコで機械的に立ち回れるならFXでも機械的にトレード出来るのか?

というと恐らくほとんどの人は出来ないと思います

なぜならFXは賭けるロット数を変更できるからです。

少ないロットの時に限って勝って、大きいロットの時には負けるという理不尽なことが起こりえるからです。

パチンコは1玉4円のレートが決まっているから機械的になれますが、もし1玉40円とか1玉100円とかレートを変更できるようであれば、超高レートで負けた時は普段は機械的になれるパチプロでもまともな精神状態ではいられないと思います。

よって普段4円固定レートで稼働しているパチプロが、ロットを変更できるFXをやったらほとんどの人が感情的になってしまうと思います。

 

結論

以上のことからFXはパチプロに全く向いていないというのが俺個人の見解です。

そもそもFXで勝てる方法なんか存在しないのではないか?

FXで勝っていると言う人全員嘘つきなのではないか?

とまで思っています。

一応俺もFXは絶対勝てないものだと思いながらもある程度勉強してみようかなと思ってます。

何気にFXの本も結構読んでるので俺みたいなド素人でも参考になった本はこのあたりです




コメントを残す