未分類

【ブロックチェーンゲーム】クリプトスペルズ(クリスぺ)はゲーム初心者でも儲かるのか?無課金でも稼ぐことができるか考察

今流行りのブロックチェーンゲーム「クリプトスペルス」は実際儲かるのか?

どのようにして儲けるのか?

など、クリスぺをやったことない人にも分かるように解説していきたいと思います。

尚、自分はアセット売却をまだ一度もやったことがないのでわかりませんが、あくまでやってみた感じで感覚的に儲かりそうと思ったかどうかを話していきたいと思います。

 

現在の売買方法

今後はゲーム内にカードを売買できる取引所が実装予定ですが、現在はまだ実装されていません。

ただしカードの送信機能が実装されたことによりネット上では相対取引での売買が行われています。

ただし相対取引の場合はできる相手限定の取引ななるのでゲーム内取引所の実装を待った方が無難です。

ゲーム内取引所ではETHやゲーム内通貨のSPLで売買が出来るようになると思います。

 

どんなカードが高く売れるの?

 

カードのレアリティにはランクがあり

ブロンズ

シルバー

ゴールド

レジェンド

リミテッドレジェンド

とあり上から順にランクが高くなり「リミテッドレジェンド」が最高ランクのレアリティになります。

基本的にブロンズはほぼ無価値

シルバーは数百円程度の価値

リミテッドレジェンドは最高で30万円ほどの価値があるカードもあったりします。

 

価値のあるカードを入手する方法

採掘

 

ゲームでは採掘という表現になっていますがガチャみたいな感じです。

フリーバトルをやるごとにプレイヤーランクが上がり、ランクが上がると採掘チケットが貰えます。

採掘で排出されるのはほとんどがブロンズ、たまにシルバーが出ます。

無課金ならこの採掘でなるべくシルバーを引きたいところです。

 

販売所から買う

販売所で運営が期間限定で高レアリティのカードを販売します。

カードを買う時はゲーム内通貨のSPLが必要です。

SPLはETHを課金することで購入できます。

基本的にゴールド以上のカードを入手するにはSPLを消費して販売所から買うしかないでしょう。

 

ブロンズの余剰カードは売れる

SPLはETHで購入する以外にも余剰ブロンズ売却で入手できます。

ブロンズ売却機能はつい先日実装されました。

このゲームはデッキにカードを2枚までしか入れられないルールになっているため3枚以上被ったら全部売却してSPLに変えるのが効果的です。

よって採掘で無料でブロンズを集めまくる→余ったブロンズを売ってSPLに変える→SPLで高レアリティのカードを買う

これによって無課金でも高レアリティのカードが入手できるようになりました。

 

初心者でも儲けられる?

「どうせ対戦で勝てないとランクアップできないし採掘チケットも手に入らないんでしょ?」

と思われた方も多いと思いますが、このゲームは勝っても負けてもランクアップポイントが貰えます。(勿論勝った方が多く貰えますが)

勝てる自信が無くてもひたすら対戦して負けまくればいいだけです。

そのあたり心折れさせないように親切な仕様になっています。

用は全然対戦に勝てない人でも無課金勢でも誰にでも儲けられるチャンスがあると思います。

 

まとめ

無課金でもブロンズ売却でSPLを入手する手段がある。

負け越してもランクアップ出来て採掘チケットが手に入る。

このことからゲーム初心者に超優しく出来ていることが言えます!

あとは取引所の実装を待つのみですが、完全無課金からでも高レアリティを入手する手段がある地点で無課金から儲けることは可能でしょう。

ゲーム初心者に是非遊んでほしいゲームです。

クリプトスペルスはこちら