ミンドルが松居一代氏に本当に4億円分送金されたのか。はじはじビットコインさんの動画で検証されていたので文字でまとめてみた

こんばんは。マッコーです。

胡散臭いYouTuberのザイフ上場のデマやら、TOBが開始されないやら、今度は松居一代氏の4億円騒動で何かとお騒がせの多いミンドルです。

今回ははじはじビットコインさんの動画で4億円分のミンドルが松居一代氏に送金されたのかを検証していたので、動画を見る時間がないという方に向けて記事にしてみました。

4億円騒動、一連の流れ

4月27日:ミンドル社は松居一代氏に宣伝を依頼。

5月:東京で有名人を集めてミンドルパーティを開催したが、松居一代氏は「気が沈んでいたから」という理由でドタキャンしたようです。

9月13日:coinsuperに上場

ニューヨークでミンドルパーティーを開催することを計画し、松居一代氏がパーティにサプライズ登場することを自ら提案した。

ミンドル社は宣伝費として4億円分のミンドルを松居一代氏に支払った(契約書無し)

10月3日:松居氏はニューヨークに移動

10月6日:ニューヨークでミンドルパーティーが開催されたが松居氏は現れず。(迎えのリムジンの車の色が気に入らない。)

10月26日:ミンドル社は4億円分のミンドルの返還を求めて内容証明を松居氏に送る。

松居氏は返答なし。

ミンドル社は訴訟の準備中。

 

以上のようです。

宣伝に4億も出すのは太っ腹すぎるのと、4億も契約書無しで全額前払いで送るのは凄いですね。

 

ミンドル社と松居一代氏の食い違い

ミンドル社側 松居氏側
内容証明を送った 内容証明は届いていない
ニューヨークのミンドルパーティーに松居氏が出るはずだった。 ニューヨークには言ったけど、プライベートで行っただけ
宣伝費として4億円分のミンドルを支払った 宣伝費は貰っていない。

 

凄い食い違いですね。

問題なのは4億円分のミンドルが送られたか送られてないかです。

 

送金日時ごとの着金量が多いランキング

はじはじビットコインさんの動画でまとめられている送金日時ごとの着金量が多いランキングでは4億円以上着金しているのは4回でした。

4つのトランザクションを見た限りでは投資初心者のアドレスには見えなかったようです。

また、複数回に分けて送られている可能性もあります。

 

アドレスごとの着金量ランキング

アドレスごとの着金量ランキングは4個という検証結果が出ています。

動画では指摘されていませんが、アドレスごとの着金量ランキングの上位4個と、送金日時ごとの着金量が多いランキングの上位4個が4個とも同じ着金アドレスなので、同一人物と考えられます。

 

送られていない可能性が高い?

検証結果を見てみると4つの着金アドレスが候補となるので、その4つの着金アドレスのうちどれかが松居氏宛のアドレスかどうかが重要になってくると思います。

上位4つで該当しないで送られた場合で考えられるのは、松居氏がウォレットを何種類も作っていて、各ウォレットに少額ずつ分けて送られたと考えられます。

 

炎上商法の可能性も

ミンドル社側も契約書無しで前払いで4億円分も送るのはあまりらも不用心すぎますし、宣伝費に4億もかけるのは太っ腹すぎるというか、むしろ投資家から集めたお金をそんなことに・・・とも思えます。

松居氏も自分勝手なわがままでドタキャンしたりなど突っ込みどころが満載です。

ミンドル社側にも松居氏にも両者に突っ込みどころが満載すぎて炎上商法の可能性が高そうです。

 




コメントを残す