モナコインを購入するのにビットフライヤーの販売所をおすすめしない理由

ビットフライヤーに上場してから一気に暴騰したモナコイン。

これまではザイフのみで購入できましたが、ビットフライヤーで購入できるようになりました!

でもビットフライヤーでモナコインを買うと実は結構損をしてしまいます。

ビットフライヤーのモナコイン手数料が高すぎる

ビットフライヤーでモナコインのスプレッド

約45円ほどスプレッドが開いています。

ザイフでモナコインのスプレッド

4.7円しかスプレッド差がありませんね!

ザイフは指値で取り引きした場合、手数料が無料になります。

maker &takerとは

maker=指値

予め購入や売却したい値段と数量を指定して注文します。通貨が指定した値段になった時に自動で売買が成立します。

taker=成行

現在の価格で即時に売買を行います。

 

ビットフライヤーのモナコインの手数料が高い理由

仮想通貨は販売所と取引所があり、ビットフライヤーではモナコインを販売所として取り扱っており、ザイフではモナコインを取引所として扱っています。

ビットフライヤーでは販売所扱い

ビットフライヤーがモナコインを所有していて、そのビットフライヤーが持っているモナコインを購入することになります。

つまりモナコインを転売しているということです。

また、売却するときも販売所に買い取ってもらうことになります。

そのため販売所からの購入と売却はスプレッドが大きくなります。

ザイフでは取引所扱い

ザイフでは取引所としてモナコインを扱っているため、ユーザー同士の取引となるので指値では手数料がかかりません。

成行でも少ない手数料で取り引きすることができます。

 

販売所の短期売買はNG

短期売買をやる場合は特に手数料の高い販売所で売り買いを繰り返すとかなり損をします。

パチンコで例えると、3円交換の店で出玉が出たらすぐ3円に換金してまたサンドに現金を入れて4円で玉貸しするのを繰り返すのと同じです。

手数料無料の取引所であれば常に持ち玉遊戯で貯玉再プレイから打つのと同じになります。

 

結論ザイフがおススメ

ビットフライヤーでは取引所として扱っている通貨はビットコインのみです。

ザイフならモナコインの他にも数多くの通貨を取引所として扱ってます。

 

手数料が高いといざ買いたいとき、いざ売りたい時に手数料が発生するのでお手軽な取引ができないので基本ガチホすることになります。

取引所では手数料無料でお手軽に取引できるのが魅力ですね!

仮想通貨取引所


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コメントを残す