zaif(ザイフ)に毎回ログイン情報入れるのはめんどくさい。Googleログイン設定でログイン時間を短縮する方法

ザイフはログインするときに毎回ログイン情報を求められるのでめんどくさいですよね。

また、ログインから一定時間が経過で再度ログイン情報を求められるのでこまめに相場チェックしたり短期売買をする人はとくに毎回ログイン情報を入力するのは面倒です。

今回はログイン情報を入力しなくても1クリックでログイン出来る方法を紹介します!

Googleログインを有効にする

Googleログインを有効にするとGoogleアカウントと紐づけされ「Googleアカウントでログイン」の1クリックでログインできるようになります。

ではこのやり方を順番に解説していきます。

 

 

メールアドレスをいつも使っているGmailに変更

※すでにGmailで登録されている場合この手順はスキップして大丈夫です。

 

「アカウント」から

 

「本人情報/-本人確認」→「メールアドレスの変更」

自分がいつもGoogleアカウントで使っているGmailに変更します。

Gmailの作り方は自分で調べてください(笑)

 

確認メールを送信すると自分のGmailにザイフからメールが送られてくるので送られてきたURLをクリック

パスワードを入力するとGmailに変更手続きが完了します。

 

Googleログイン設定

「アカウント」から

「本人情報/-本人確認」→「セキュリティ」→「Googleログイン設定」

ここで出てくるこちらの「Sing in with Google」をクリックします。

これでGoogleログイン設定が完了です。

 

ログインが簡単に!

以上の設定が完了したら、googlechromeのブラウザで普段使っているGmailのgoogleアカウントならログイン画面の

をクリックするだけでログインできます。

一方、アプリ版は「Sing in with Google」のアイコンがありません。

「Sing in with Google」で簡単にログインするならブラウザからログインしましょう。




コメントを残す