資金がないのでZaifでモナコインをコイン積立を始めてみた

最近ビットコインが急騰中のためもう流石に手が出せず、他に手が出やすいコインはないか探してみたらモナコインに目が留まりました。

それと同時にZaifコイン積み立てが低資金でこつこつやれるそうなのでやってみました。

コイン積み立てとは

毎月いくら分を積み立てるか設定しておいて、その設定した金額が毎月口座から引き落とされ、自動で仮想通貨に変えてくれます。

最初はまとまった資金を一気に投資するのに気が引けるというのであれば毎月コツコツ少額ずつコイン積み立てするのもありかと思います。

 

コイン積み立ての手数料

毎月1000円から積み立てることができますが、1000~2000円は手数料が100円かかります。

1000円に対して100円だと10%かかるので手数料率は高くなります。

設定金額が高くなるにつれ手数料が下がっていき、5万以上なら1.5%まで引き下がります。

自分は月3万ずつモナコインに設定しました。

私事ですが、パチンコ1日分の期待値ぐらいなら月1回投資してもいいかなって考えですね。

 

 

何故Zaifなのか

モナコインを買いたかったので、モナコインを取り扱っている取引所がビットフライヤーとZaifぐらいでした。

コイン積立というシステムを知り、コイン積立のサービスがある取引所がZaifだと知りZaifに登録しました。

 

なぜモナコインなのか

モナコインは日本発の仮想通貨で馴染みやすさを感じました。

最近は安値で放置されていたモナコインですが、10月にビットフライヤーが取り扱いを開始して一気に上がったことで注目されています。

まだ取り扱いの取引所が少なく、今後モナコインを取り扱う取引所が増えたらまたさらに上がる可能性も秘めていて、日本発ということもあり、日本人もこれから注目してくるのではないかと考えました。

モナコインの魅力についてはまた別記事で掘り下げて書いていきたいと思います。

 

まとめ

モナコインを取り扱っていて、コイン積立ができる取引所がZaifということでZaifでモナコインのコイン積立を始めてみました。

資金的な問題でそんなに大金が出せないとう方であれば毎月少額でコツコツコイン積立をしてみるのはどうでしょう。

仮想通貨取引所


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コメントを残す