スポンサードリンク

【マッコーの一行マインド】金色に・・・いや、コジキになれ!

あなたは、なにか新しいことをやろうとした時、コジキ臭くて恥ずかしいから出来ないなどとなかなか手を出せずにいないだろうか?

にほんブログ村 パチンコブログ パチプロへ

例えば
パチンコの軍資金がパンク寸前で、1パチをやろうと思っているが、
顔見知りのパチプロに1パチやってるとこ見れたら恥ずかしい。
1パチで全力で捻って増やしてたらコジキ臭い。
とか思っていませんか?

せどりをやろうと思っているけど
ブックオフの店員や周りの客から白い目で見られるのが恥ずかしい。
とか思っていませんか?

そうです!確かにやっていることはコジキです。

言っておきますが、コジキは悪いことじゃありません!
ただみっともないってだけです。

もう一度言います。
コジキは悪いことじゃありません!

恥ずかしいと思うかはマインド次第です。

このマインドが大事で、自分がコジキであることを受け入れ、自覚して、「俺はコジキだぜ!」と人に胸を張って言えるぐらい開き直ってしまえば良いのです。

なので周りからバカにされようが笑われようが、「俺はコジキだ!文句あんか?あん?」と堂々としていれば良いのです。

したら、周りから白い目で見られることが快感に思えてくるでしょう。

何度も言いますが、コジキは悪いことじゃありません。
コジキであることを恥ずかしがるか、胸を張れるか、自分の気持ち次第と言うことです。

メルマガ

*メールアドレス
*名前

コメントを残す





− 6 = 零